名古屋発の代表的な喫茶店であるコメダ珈琲店は、今では全国で営業され、多くの人に利用されています。

名古屋の喫茶店の大きな特徴は、モーニングが非常にお得で、充実していることです。

コメダ珈琲でも、モーニングは大変お得ですので、朝の食事に上手に利用したいですね。

そんなコメダ珈琲のモーニングについて、値段やメニューを調べてご紹介いたします。

またモーニングについて、おかわりやテイクアウトが可能なのか調べてみました。

 

 



コメダ珈琲のモーニングの値段やメニューを紹介!

コメダ珈琲のモーニングですが、値段は飲み物の値段になります!

どういうことかと言いますと、モーニングの時間帯であれば、飲み物を注文するとモーニングが付いてくるのです

どんな飲み物を頼んでも、モーニングは無料でついてくるので、値段を安く抑えたい場合は、安い飲み物を頼むと良いでしょう。

 

コメダ珈琲の最も安いモーニングは420円か440円(税込み)!

コメダ珈琲のモーニングは、420円か440円で頼むことが出来ます(税込み価格です)。

 

コメダ珈琲の公式サイトより、コメダ珈琲の飲み物で最も安い飲み物は、次の飲み物になります(店舗により値段が異なります、また価格は税込みです)

商品名愛知周辺
店舗価格
愛知周辺以外
店舗価格
ブレンドコーヒー420円440円
アメリカンコーヒー420円 440円
カフェオーレ420円 460円
ミルクコーヒー420円 460円
カフェインレス
コーヒー
420円 440円
アイスコーヒー420円 440円
アイスオーレ420円 460円
アイスミルクコーヒー420円 460円
紅茶(レモン・ミルク
・ストレート)
420円 440円
アイスティー(レモン・ミルク
・ストレート)
440円460円
ミルク420円 440円
アイスミルク420円 440円
コーンスープ420円 440円
メロンソーダ420円 440円
カルピス420円 440円
コーラ420円 440円

(引用元:コメダ珈琲公式サイト https://www.komeda.co.jp/menu/index.html)

 

最も安い飲み物は420円か440円になりますが、値段は店舗により異なります。

各店舗の価格を調べてみますと、愛知周辺の店舗の最低価格は420円がほとんどです。

愛知周辺以外の店舗では、最低価格は440円が多くなっています。

発祥の地である愛知周辺の地域では、価格を安く設定しているのでしょう。

また東京の都心部では最低価格が更に高くなっています。例えば池袋西口店では最低価格が520円と、愛知の価格より100円も高くなっています。

立地により値段が変わっていますので、特に東京都心部で利用する際は値段にご注意ください。

 

コーヒーチケット利用でもっとお得に!

各店舗で販売しているコーヒーチケットを使用すると、もっとお得にモーニングが利用できます。

店によって価格が変わりますが、コーヒーチケットの価格例をご紹介します。

店舗枚数チケット
価格
(税込み)
チケット
1枚当たり
価格
愛知
本店
9枚綴り3200円356円
大阪
本町店
8枚綴り3000円375円
東京
池袋西口店
7枚綴り3200円457円

コーヒーチケットを使用することで、最低価格の飲み物が、1回当たり約65円安く利用できます

つまりモーニングを約65円安く利用できます。

何回もコメダ珈琲を利用する場合は、コーヒーチケットを購入すると良いでしょう。

コーヒーチケット利用の注意点は次の通りです。

  • コーヒーチケットは購入した店舗でしか利用できません

  • コーヒーチケットに有効期限はありません

  • コーヒーチケットが利用できるのは最低価格の飲み物のみで、その他の飲み物では追加料金が必要か、利用自体ができません 

 

 

コメダ珈琲のモーニングのメニューをご紹介!

コメダ珈琲のモーニングのメニューは3種類です。

 

A:焼きたてトーストと定番ゆで玉子

ゆで玉子が付いたモーニングです。私のいち押しです。

店によってはジャムやバターを塗ってもらえます。

 

B:焼きたてトーストと手作りたまごペースト

写真ではジャムを塗ってもらいましたが、たまごペーストを塗るのも美味しいです。

  

C:焼きたてトーストと名古屋名物おぐらあん

おぐらあんをトーストに塗って食べると最高ですね。

 

モーニングは、いずれも飲み物を頼むと無料で付いてきます。

 

コメダ珈琲のモーニングは、おかわりやテイクアウトは可能?

コメダ珈琲のモーニングは、おかわりやテイクアウトにも対応しているのでしょうか?

  

コメダ珈琲のモーニングは、有料でおかわり可能です!

コメダ珈琲のモーニングですが、たくさん食べられる人には少し物足りないかもしれません。

そんな場合は追加で注文することで、有料ですがおかわりをすることが出来ます。

次の写真は、コメダ珈琲のモーニングメニューに書かれている、追加メニューです。

 

追加料金を支払うことで、トーストやゆで玉子などをおかわりが可能です。

 

また飲み物のおかわりは、残念ながら無料ではありません。

飲み物が必要な場合は、420円や440円で再度注文することになります。

ただその場合は、もう一度モーニングのトーストなどが付いてきます!

 

モーニングは一部の商品を除いてテイクアウト可能です!

モーニングの商品は玉子ペーストを除いてテイクアウトが可能です。

コメダ珈琲公式サイトより、モーニングのテイクアウトの可否は次の表のとおりです。

商品名テイクアウト
の可否
トースト可能
ゆで玉子可能
小倉あん可能
玉子ペースト不可
飲み物可能

(引用元:コメダ珈琲公式サイト https://www.komeda.co.jp/pdf/takeout20190717.pdf)

 

玉子ペーストだけはテイクアウト不可能です。

玉子ペースト使用商品は、全てテイクアウト不可能になっています。また生野菜を使用した商品もテイクアウト不可能です。

これは傷みやすい商品なのでテイクアウト出来なくなっているからです。(コメダ珈琲店に理由を確認しています)

ご自宅でゆっくり食べたい場合は、ゆで玉子か小倉あんを選びましょう。

 

コメダ珈琲のモーニングは、飲み物さえ頼めば、無料でトーストやゆで玉子・小倉あん・玉子ペーストが付いてきます。

おかわりやテイクアウトも可能なので、ぜひ活用してください。

 

この記事がご参考になりましたら幸いです。