コメダ珈琲のモーニングは、飲み物を頼むとトーストが無料で付いてくる大変お得なサービスです。

そんなお得なモーニングですが、営業時間は何時から何時までなのでしょうか?

お店に行ったものの、モーニングの時間が過ぎていたら嫌ですよね。

土日や祝日の開店時間も気になります。

お得なモーニングを利用できるように、モーニングの営業時間をご紹介いたします。

 

 

 



コメダ珈琲のモーニングの営業時間は何時から何時まで?

コメダ珈琲の公式サイトより、モーニングの営業時間は、開店から11時までです。

(引用元:コメダ珈琲公式サイト http://www.komeda.co.jp/menu/morning.html)

 

かなり遅い時間まで、モーニングをやってるんですね。11時前に入ってお昼ご飯として食べることも可能です。

トーストとゆで玉子で早めの昼食も良いですね。

  

 

では開店時間は何時なのでしょうか?

コメダ珈琲の開店時間は店舗により異なりますが、調べましたところ開店時間はおおよそ5:00~7:30の間で、その中でも7:00開店の店舗が多いです。

7:00頃に行けば、ほぼ店は開いているでしょう。

 

メニューや値段は別の記事にまとめています。

  

コメダ珈琲の土日や祝日の開店時間とモーニングの営業時間は?

コメダ珈琲の土日・祝日の 開店時間は平日と同じで、モーニングの営業時間も平日と同じ11時までです。

メニューや値段も平日と土日・祝日では変わりありません。

土日・祝日でも、時間が変わらずモーニングが利用できるのはうれしいですね。

 

但し、モーニングの時間帯は混雑することが多いです。特に土日は店舗によっては、すぐに座れずに待つこともあります。

モーニングの時間帯での混雑状況をご紹介します。

 



コメダ珈琲のモーニングの時間帯での混み具合は?

コメダ珈琲のモーニングは非常にお得なので、店舗によっては非常に混雑する場合があります。

私がいつも行く店舗は、高速道路近くの郊外店なので、混雑はしていても座れないことは無いのですが、町中の店舗なら席が空いてなくて待つ可能性もあります。

モーニングの時間帯での混雑状況を、ツイッターの口コミでご紹介します。

 

モーニングはお得なので、特に日曜日などは順番待ちが出るくらいに混雑しているようです。

ご老人が多いことから町中の店舗と思われます。

 

 

こちらは平日ですが、混雑しているようです。

 

 

こちらも日曜日のモーニングのようですが、かなり混雑しているようです。

 

 

やはり、モーニングはお得感があるので、モーニングの時間帯はかなり混んでいるようです。

モーニングを狙わないならば、モーニングの時間帯を外すのが良いかもしれません。

 

 

混雑していてなかなか座れなくて、モーニングの提供時間である11時を過ぎてしまっても、11時前に入店していればモーニングを頼めるようです。(店舗により違うかもしれませんので、お気を付けください)

 

 

日曜日は田舎のコメダ珈琲もすごい混雑なようです。

 

モーニングはお得ですし、コーヒーを飲みながらゆっくりする人が多いので、かなり混雑しているようです。

少し待っても構わないように、早めに行くのが正解でしょう。

モーニングの時間帯である、11時前に入店すればモーニングを頼むことはできるようです。

朝の貴重な時間をコーヒーを飲みながらゆっくりとお過ごしください。

 

この記事がご参考になりましたら幸いです。