元プロ野球選手で巨人の投手だった、桑田真澄さんの息子であるマット(matt)さんが最近は何かと話題になっています。

テレビ番組などに出演しているのですが、その日本人離れした顔立ちに驚く人も多いでしょう(私もですが)。

そんな気になるマットさんの、年齢や学歴などを紹介していきます。



マット(matt)の年齢・学歴などプロフィール

マット(matt)という名前はもちろん芸名になります。本名などのプロフィールは以下の通りです。

【芸名】マット(matt)

【本名】桑田将司(くわた まさし)

【生年月日】1994年7月18日

【年齢】25歳

【出身】東京都世田谷区

【身長】181cm

【出身高校】堀越高校(吹奏楽部に所属)

【出身大学】桜美林大学 芸術文化学群

堀越高校といえば、多くの有名人が卒業している高校ですね。

大学に進学する人は少ないのですが、マット(matt)さんは進学されています。

進学された桜美林大学は、芸術文化学群の音楽コースだそうです。

大学ではサックスを専攻されていたそうです。

中学時代から吹奏楽部に所属し、東京都のコンクールでも上位入賞するほど上手だったことから、好きな音楽の道に進みたかったのでしょう。

小学校のころからピアノやバイオリンを習っていたそうで、野球よりも音楽が好きだったため、野球は辞めて音楽に集中するようになったと仰っています。

お父さんは野球選手ですが、息子が野球より音楽の道に進みたいと言われた時に、息子の意思を尊重してあげられるのは素晴らしいことだと思いました。

現在は主にサックスを演奏されています。

一度テレビでも演奏されているのを拝見しましたが、非常に上手だったのを覚えています。

マット(matt)の家族構成は?

マットさんは、巨人の元投手である桑田真澄さんの次男です。

家族構成は下記のようになります。

【父 親】桑田真澄(元巨人投手)

お父さんは言わずと知れた巨人軍の元投手。

高校時代は清原選手とPL学園で活躍、巨人入団後も長きに渡って巨人を支えた背番号18のエースです。

マット(matt)さんは、「お父さんに似ていると言われたことはない」と仰っています。

確かにマットさんの端正な日本人離れした堀の深い顔は、お父さんとは違うようです。

【母 親】桑田真紀(まき)

お母さんは元キャビンアテンダントだった様なので美人なのでしょう(一般人のため画像はありません)。

とすると、マット(matt)さんはお母さん似なのかもしれません。

【 兄 】桑田真樹(長男)

お兄さんの桑田真樹さんは野球選手です。

BCリーグの「新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ」に所属し活躍されています。

ちなみにBCリーグとは、地域のスポーツ振興を目的として2006年に設立されたプロ野球の独立リーグです。

野球興業だけでなく、選手の指導や野球教室・各種イベントなども運用しています。

マット(matt)の現在のお仕事は?

現在はタレント活動で様々な番組に出演されています。

またモデルやサックスやドラムの演奏者としても活躍されているようです。

将来はプロのミュージシャンや俳優として活躍できるように活動を続けているようです。

マットのすっぴん画像

マットさんは顔立ちが日本人離れしているので、最初はハーフなのではないかとの勘違いもあったようです。

しかし、マットさんは正真正銘日本人の父母から生まれた日本人です。

とは言え、顔立ちはかなり奇麗です。最近は特に磨きがかかっているように見えます。

日本人離れというより、人間離れしているようです。

写真を見るともう奇麗なマネキンにしか見えない時が有ります。

ご本人曰く、美容やメイクでここまでされているそうなので、よく研究されているのでしょうね。

下がマットさんのすっぴん写真です。

確かにメイクを落とすと自然な感じになりますね。

メイクによって結構顔って変わるんですね。

メイク恐るべしです!

 

マットさんはそのメイク技術から、人間離れした顔が非常に話題になっています。

今後もその技術で世の中を賑わしてもらえると楽しいですね。

応援しています。

 

この記事がお役に立ちましたら幸いです。